メルマガ登録者限定サイトはこちらから!予約転売・ポイントせどり講座!

【2021年最新版】楽天ポイントせどり完全版!これだけ読めばポイントせどりの全てが分かります。2万字超え!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
だいごろうちゃん
だいごろうちゃんです。公務員という安定を捨てた男がネットビジネスで、自由を勝ち取る術を公開していきます!
詳しいプロフィールはこちら

    こんにちは。だいごろうちゃんです!
    今回は、楽天ポイントせどり2021年完全版をお届けします!この記事一つで全てが詰まっていますので是非最後まで読んで勉強してみてください!!
    この記事は本当に頑張ったのでみんな読んで〜笑

だいごろうちゃん

  • 楽天ポイントせどり未経験(これから始めようかなって人)
    →上から読み進めていってください!
  • 楽天ポイントせどり初心者
    →目次から気になるジャンルへGO!
  • 伸び悩んでいるあなた!
    目次「穴場ショップ公開」
    目次「ポイントの現金化」あたりを読んでみてください!
    それでも難しい方はコメントやメルマガに返信してください。相談に乗ります!!

それでは、皆さん一緒に勉強して少しでも豊かな生活を送れるよう頑張って行きましょう。

 

目次

ポイントせどりとは

 

まず、ポイントせどりは店舗せどりや電脳せどりと利益の出し方が異なります。店舗せどりは現金で利益を、電脳せどりは現金+ポイントが利益となります。ポイントせどりは、現金の利益無し(むしろマイナスの場合も)+ポイントが利益になります。

下記の表にAmazonで販売した場合のせどりの利益構造をまとめました!

せどりの利益構造
  • 店舗せどり

(販売額ーAmazon手数料)ー仕入れ値=利益(現金のみ)
※店舗によっては少量のポイント

  • 電脳せどり

(販売額ーAmazon手数料)ー仕入れ値=利益(現金+ポイント)

  • ポイントせどり

(販売額ーAmazon手数料)ー仕入れ値=利益(ポイントのみ)
※むしろー5%くらい現金マイナスの場合も有

難易度で言ったら、
難しい)電脳せどり>店舗せどり>ポイントせどり簡単

なぜポイントせどりは現金がマイナスになってもポイントだけで利益が出せるのか。その秘密は楽天SPUにあるのです!SPUについて後述の章で詳しく解説しますが、ざっくりどんな感じでポイントがもらえて利益が出るのかイメージしてもらう為に実際に楽天の商品を見て行きます!

例えば上記の商品を見てみます。下の方を見ると13倍+30%ポイントバックと記載されています。これだけ見ても「え、43%オフの商品!?すごい安い!」と思いますよね。実はこれだけではないのです。画面に表示されないポイント倍率がいくつも存在します。

初心者の方はよく騙されてしまいますが、この記事でしっかりと解説しているので読み終わった頃にはしっかりと理解できていますので今はわからなくて大丈夫です!

それでは、すべてのポイント倍率を下記にまとめてみます。

  • SPU13%(MAXは15.5%)
  • スーパーDEAL30%
  • 5と0のつく日2%
  • 39ショップ1%
  • 買い回り特典9%(10ショップで購入)

合計55%

実トータル55%ものポイントが付与されるのです!それでは販売先のAmazonで上記の商品を検索して見ると、、、

17800円で販売されていますね!

すべての情報をまとめると

  • 仕入れ金額(楽天)19580円
  • ポイント付与(55%)10769ポイント
  • Amazon販売額17800円
  • Amazon手数料(15%)2670円

(17800円ー2670円)ー19680円=マイナス4450円
マイナス4450円+10769ポイント=プラス6319円相当

一見現金の流れだけ追うと、マイナスになり利益が取れそうにないのですがポイントを考慮すると一気にプラスに転じ利益となります。

しかも、この商品利益率はなんと35%です!自宅でぽちぽちしているだけでここまで利益を出せる手法はなかなか無いと思います!

どうですか?ここまでイメージできましたでしょうか。大枠をざっくりと解説しただけなので、まだまだ混乱していても大丈夫ですので諦めずしっかりついてきてくださいね。

 

楽天経済圏の魅力!

それでは、まずは楽天経済圏とは何か解説して行きます。

  • 買い物→楽天市場
  • スマホ→楽天モバイル
  • 電気・ガス→楽天でんき・楽天ガス
  • 医療保険→楽天保険
  • 投資→楽天証券
  • ネット回線→楽天ひかり
  • クレジットカード→楽天カード
  • 旅行→楽天トラベル
  • 美容室・リラク→楽天ビューティー
  • 電子決済→楽天ペイ・楽天エディ・楽天ポイント

などなど、まだまだありますが身の回りの必須サービスをすべて楽天で揃えることができてしまうくらい楽天経済圏は拡大し続けています。しかも、すべて楽天ポイントで支払えてしますので、非常に人気です。

普通に楽天市場でお買い物している方でも年間10万ポイントくらいはゲットしているみたいです。そのポイントを楽天経済圏で利用することで無駄なくポイントを利用できるのが最大のメリットです。

そこで、僕らのように楽天でせどりをやるとこのくらいポイントをゲットできます↓

3年で470万ポイント獲得してました!!今年中には500万ポイント行きそうです!このポイントをすべて生活に必須サービスに宛てられるので、現金の支出を大幅に減らすことができます!

楽天ポイントせどりと楽天経済圏の相性は抜群にいいです!なので、ポイントせどりの知識をしっかりと身につけて楽天経済圏を最大限有効活用できるように頑張って行きましょう!

メルマガ読者限定サイト内容
  1. 楽天ポイントせどり基礎知識は全て収録
  2. 月10万稼げるリサーチ方法公開
  3. キャッシュフロー崩壊を防ぐ仕入れ見極め手法公開!
  4. 楽天ポイントせどり利益商品大公開!
    →利益商品を参考にリサーチの幅を広げよう!
  5. おすすめショップ・穴場ショップ更新
  6. セール時タイムリー利益商品公開!

ブログでは書けない内容が盛りだくさんです!

SPUを達成しよう

次にSPU(スーパーポイントアッププログラム)について解説していきます!

※1【ポイント付与日】期間限定ポイントの有効期限は、付与月の翌月末日23時59分まで有効です。
※2【月間獲得上限】
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント、プラチナ会員様:12,000ポイント、ゴールド会員様:9,000ポイント、シルバー会員様:7,000ポイント、その他会員様:5,000ポイント。

上記をすべて達成すると常時15,5%まで倍率が上がります。常に15,5%オフで買い物ができるみたいなものなのですごいですよね!ただ、このすべてのSPUを達成しようと思うと確実に挫折してしまいます。

大体、10%から13%ほどを目標に達成していきましょう!それでは、必ず達成すべきSPUと仕入れ金額によって達成すべきかどうか考えるSPUに振り分けていきます!

必ず達成すべきSPU(合計7.5%) 仕入れ金額によって変わるSPU(合計7.5%) 達成しなくても良いSPU(合計0.5%)
楽天モバイル(1%) 楽天モバイルキャリア決済(0.5%) 楽天ウォレット(0.5%)
楽天プレミアムカード(4%) 楽天保険・楽天ひかり(各1%)
楽天銀行・楽天証券(各1%) 楽天トラベル・楽天ビューティー(各1%)
楽天アプリ(0.5%) 楽天ブックス・KOBO(各0.5%)
楽天Fashion・楽天Pasha(各0.5%)

上記のように振り分けができます。必ず達成するべきSPUはすべて1度契約や設定を済ませてしまえば勝手に達成されていくのでおすすめです。しかし、それだけでは7,5%の倍率しかもらえないので、少し物足りないです。

そこで、仕入れ金額によって変わるSPUを達成して10%から13%くらいまではもっていきたいです。次に具体的にいくらの仕入れなら達成したほうが良いのか解説していきます。

仕入れ金額によって変わるSPUについて

一つみなさんが目標にして欲しい、1アカウントで1ヶ月の仕入れ金額は50万円です。SPUにはポイント獲得の上限がありますので、50万以上仕入れても半分ほどのSPUがもらえません。なので、倍率が一気に下がってしまいますので、最大50万までの仕入れと覚えておきましょう!

本題に戻すとこの金額まで仕入れができるのであれば、ほとんどすべてのSPUを達成してしまって構いません。しかし、初心者の方はなかなか50万円の仕入れは難しいと思いますので、判断の仕方をレクチャーしていきます。

仕入れ金額によって変わるSPUについては、すべてなんらかの商品購入したり、サービスを利用することでSPUが達成されます。つまり、SPUを達成するためにお金がかかるということです。

なので、獲得ポイントよりも達成するために使ったお金の方が多かったら意味がなくなってしまうわけですね。そこをしっかりと計算して達成するべきか考えましょう!

SPU 達成条件 基準仕入金額
モバイルキャリア決済(0.5%) 2000円以上購入 40万
ブックス(0.5%) 1000円以上購入 20万
KOBO(0.5%) 1000円以上購入 20万
楽天トラベル(1%) 5000円以上利用 50万
楽天ビューティー(1%) 3000円以上利用 30万
楽天Pasha(0.5%) 指定なし(約1000円〜) 20万〜
楽天ひかり(1%) 指定なし(約2000〜4000円) 20万〜40万
楽天保険(1%) 指定なし(約500円〜) 5万〜
楽天Fashion(0.5%) 指定なし(約600円〜) 12万〜

一番右の「基準仕入金額」はこの金額まで仕入れたら達成するために使った金額分ポイントがもらえるのでトントンになります。つまり、この金額以下の仕入れの場合は達成しなくても良いです。下から4つのSPUは達成するための最低金額が定められていませんが、大体の最低達成金額をまとめてみました。

詳しい達成方法や、おすすめの達成方法はこの記事に書ききれなかったので、下記記事で勉強してください!

 

販路はどこがオススメ!?(Amazon・メルカリ・Yahoo・買取屋)

次に、販路について解説していきます。

せどりと言ったらAmazonのイメージが強いと思います。また、主婦や学生でも簡単に行えるのがポイントせどりの強みでもありますので、メルカリなどのフリマサイトに出品している人も多くいると思います。

そして、Amazonの規制が年々強化される中で、Yahooショッピングの人気が急上昇してきています。あとは、買取屋があります!

今日はこの4つについて解説していきます。

販路一覧
  • Amazon
  • メルカリ
  • Yahooショッピング
  • 買取屋

楽天仕入れ→Amazon

まずは、王道のAmazonから解説します!すでにせどりを行なっている方は、ほとんどがAmazon販売だと思います!それにはちゃんと理由があって、Amazonは個人が物販を行うための環境が整いすぎているからです。

そして、 Amazonの企業としての集客力信頼度は群を抜いています。なので、僕たちはこの巨大企業に乗っからない理由はない訳です。そして、みなさんが気になるポイントせどりとの相性もかなり良いです。

但し、年々Amazonの新規出品者に対する規制が強化されており、楽天ポイントせどりの鉄板商品に対して真贋調査がきたりしています。

これはメーカー側の申し立てではなく、Amazonが新規出品者に対してランダムに行う真贋でした。しかし、Amazonによる真贋調査が来たとしても、ちゃんとした書類さえ出せれば、乗り越えることが出来ます!

そこで、楽天やYahooショップなどのネットショップはしっかりとした請求書や領収書を発行してくれるところが多いので真贋対策もバッチリです!なので、規制が強化されているAmazonでもポイントせどりの相性は店舗せどりより良いと思っています。

あとは、FBAを利用できるので発送業務を削減出来ますし、購入者からのクレームなども対応してもらえます。そして、Keepaなどの商品の売れ行きや出品者数などをデータ化してくれるツール(無料)もあるので、リスクを限りなく小さくして仕入れることが出来ます。

Amazon販売まとめ
  • 圧倒的な集客力・信頼性
  • 個人で物販を行う上での設備制度が整っている
  • 規制強化されてもネット仕入れなら安心
  • FBA利用で発送業務削減
  • ツールが豊富
  • リサーチがしやすい

ここまで良いとこ尽くしの、Amazonですがメーカーからの申し立てが入り、出品できない商品も今後益々増えていくと思います!その時の為に、別の販路も用意しておいた方が良いと思います!

あくまで、Amazonを軸に回して、危なそうな商品や出品制限がかかっている商品を次の章で説明するメルカリやヤフショ・買取屋で捌けると良いと思います。

メルマガでは真贋調査の対策や緊急時にアドバイスもしてますので、是非興味のある方は下記より登録してみてください。

メルマガ読者限定サイト内容
  1. 楽天ポイントせどり基礎知識は全て収録
  2. 月10万稼げるリサーチ方法公開
  3. キャッシュフロー崩壊を防ぐ仕入れ見極め手法公開!
  4. 楽天ポイントせどり利益商品大公開!
  5. 税務知識を身につける!ポイントの課税について
  6. 真贋対策&緊急時アドバイス

ブログでは書けない内容が盛りだくさんです!

楽天仕入れ→メルカリ

メルカリでの販売は、ポイントせどりと言うよりはポイ活に近いかと思います。メルカリは女性ユーザーがかなり多く主婦の方もやり易いと思います。購入者が若者や女性が多いので、化粧品やアニメグッズなどがAmazonより早く売れたりします。

化粧品やサプリメントなどはAmazonで規制があったりする場合があります。そのような場合にメルカリは以上に有効と考えます。メルカリ以外にも、ラクマやペイペイフリマなどいくつかフリマサイトがあるので要チェックです!!

また、売上金を使用できるまでかなり早いです。メルペイがあるので銀行に振込申請しなくても、現金のようにアプリ内で利用できます。商品が売れて即日発送し、翌日に到着し、購入者が受け取り評価してもらったら売上金に反映される為、最短で翌日には資金を回収できます。

ただ、AmazonのようにFBAみたいなサービスがあるわけではなく全て自己発送となる為、在庫数が増えれば増えるほどキツくなります。時間に余裕のある方や、お小遣い稼ぎ程度に考えるのであればOKですが、バリバリ稼いで行きたいとなると発送業務が大変ですね。

メルカリ販売まとめ
  • 若者・女性ユーザー多数
  • キャッシュフローが良い
  • 誰でもノーリスクで始められる
  • Amazon規制がある商品を取り扱える
  • 発送業務が大変
  • 出品業務も面倒
  • お小遣い稼ぎ(ポイ活)にはもってこい

個人的には、Amazonとメルカリの使い分けで上手くいくと思っています!

楽天仕入れ→Yahooショッピング

Yahooショッピングに関しては、ある程度Amazonでのせどり実績がある方におすすめします!また、専業もしくはせどりを専業にしたいと考えている方にもおすすめします。

ヤフーショッピングは、Amazon楽天よりは少し劣りますが商品数、出品者数共に国内トップレベルのECサイトです。また、ソフトバンクがpaypayにめちゃちゃ力を入れているので、益々ユーザー数は増えていくでしょう!

そんな右肩上がりのYahooショッピングで販売をおすすめする理由を解説していきます!まず、挙げられるのは出店料が無料と言うところ。Amazonは大口登録で月約5000円かかります。月額の料金が発生すると参入障壁が高くなりますよね。

そして、販売手数料もAmazonよりはるかに安い。Amazonはカテゴリによって8%から15%手数料を取られます。Yahooは約5%程です。

ポイントせどりは現金での利益が、少ない場合が多いので手数料を削減できれば利益率も上がって行きますね。

Amazonほど規制が強くないので、Amazonで出せないような商品はYahooで出すと良いですね。あとは、ストアごとに担当者がつくので心強いです。ただ、ひとつ欠点があるとしたら出店審査が厳しいことぐらいですかね。

ヤフショ販売まとめ
  • 出店料無料
  • 手数料が格安
  • ストアごとに担当者がつく
  • Amazon規制がある商品を取り扱える
  • 発送業務が大変
  • 出品業務も面倒
  • 有料ツールが必須になる

僕個人的な意見としては、ポイントせどりのおすすめと言うよりはせどりをやっている人全員に言えることですかね。Amazonに依存しすぎていると、緊急時に収入が途絶えちゃうので、リスクヘッジとしておすすめです。

楽天仕入れ→買取屋

買取屋に関しては、超初心者や資金力が圧倒的に不足している方におすすめです。いきなりAmazonでせどりを始めてなかなかうまくいかない方は買取屋をやってみるといいですよ!

買取屋メリット
  • キャッシュフローが早い
  • リサーチ時間の短縮
  • リピート商品が多数
  • ほぼほぼ100%売れる

楽天仕入れ自宅に到着→買取屋に郵送→買取屋に到着→当日もしくは翌日入金。この流れでキャッシュが回って行くのでクレカの支払いが間に合わないなんてことはありえません。また、買取屋なのでよっぽどのことがない限り買い取ってくれますので、不良在庫になりません。初心者にとても優しいですね。

買取屋デメリット
  • 利益率が低い(薄利)
  • アカウント停止のリスクあり

利益率が低いといっても、10%くらいなので初心者にはちょうどいいかなと思います。ただし、ポイントが利益になっているので利益率が低いとなかなかお金が増えている実感を得られないことが多いです。

また、任天堂SwitchやiPadなどの商品を買取屋に流すことが多いのですが、この辺を大量買していると楽天のアカウントが停止になる可能性があります。

上記のことを考慮すると、キャッシュフローが滞らないように買取屋で資金を回してメインはAmazonや他の販路でいくといいと思います。

イベントを攻略しよう!ワンダフルデー編

ワンダフルデーとは、毎月1日に行われるポイントアップイベントです。イベントが2種類に分かれており、1つは下記画像のエントリーでポイント3倍です。仕入れ金額の合計が3000円以上でないとUPにならないのでお気をつけくださいね。

 

そして、もう1つがリピート購入でポイント2倍です。

3倍と2倍で5%ポイントアップ!と騙されないでくださいね。楽天の表記は通常購入分の1%を含んだ表記になっているので、それぞれから1%ずつ引いて、3%UPです!

  • エントリーで3倍➡︎2%UP
    ポイント獲得上限➡︎1000P
    仕入れ上限➡︎5万円まで

 

  • リピート購入で2倍➡︎1%UP
    ポイント獲得上限➡︎1000P
    仕入れ上限➡︎10万円まで

 

イベントを攻略しよう!5と0の付く日編

まずは、ポイント獲得上限や仕入れ上限について解説していきます。

このように、大きくポイント5倍!!と書いてあるから5%UPだと思っている方も多いのではないでしょうか。楽天特有の表記の罠なので信用してはいけません!

下の内訳を見ると、楽天会員(通常購入分)1%+楽天カード2%+5と0のつく日2%となっております。つまり、5と0のつく日のUPは2%だけです。

5%ではなく2%だけなので要注意です!!

初心者の方は普通気づきませんよね。毎度説明していますが、楽天の表記は通常購入分の1%UPが含まれている表記なので、イベント自体の倍率はマイナス1%だと思ってください!

例えば、お買い物マラソンで10ストア購入で10倍と表記されていますが、そこからマイナス1倍引いて、9%UPということです。

5と0のつく日だけは、通常購入分と楽天カード決済分のSPUも含まれた表記になっているので、マイナス3%引くことになるので要注意なのです。

本題のポイント獲得上限と仕入れ上限についてまとめます!

ポイント獲得上限:月間3000P

仕入れ上限:15万まで

月間というのがミソで、騙されがちですね。月に6回開催されて毎度3000Pゲット出来るのではなく、月に3000Pまでです。仕入額も15万までとそこまで多くないので使いどきを見極めなくてはなりません。

イベントを攻略しよう!勝ったら倍編

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝利すると、翌日0時から23時59分までポイントUPします。また、単独勝利で2倍・W勝利で3倍・トリプル勝利で4倍となっています。

ここで、騙されないで欲しいのはポイントUPが2%・3%・4%ではなく、

  • 単独勝利で1%
  • W勝利で2%
  • トリプル勝利で3%

ということです。楽天の表記は通常購入分の1%が含まれた値になっているので要注意です。なので、このキャンペーンでもらえるポイントは1%から3%です。単独勝利はよくあります。W勝利はたまにあります。トリプル勝利は滅多に見ません。笑

概要をまとめます!
  • イーグルス・ヴィッセル・バルセロナ勝利でUP
  • 勝利した翌日0:00〜23:59まで
  • エントリー必須
  • 単独勝利1%・W勝利2%・トリプル3%
  • ポイント獲得上限:1000P(W・トリプルでも同じ)
  • 仕入れ上限:単独10万円
  • 仕入れ上限:W5万円
  • 仕入れ上限:トリプル33333円

注意点は、エントリー前の購入は対象外な事とポイント獲得上限を把握した仕入れをすることくらいです。

イベントを攻略しよう!ご愛顧感謝デー編

 

毎月18日はご愛顧感謝デーで、ダイヤモンドランクは3%ポイントUPします!5と0のつく日が仕入れ上限に到達したら、このご愛顧感謝デーを利用するといいですね。

概要をまとめます!
  • 毎月18日にポイントUP
  • エントリー必須
  • ポイント獲得上限1000P
  • ダイヤモンドランク3%UP・仕入れ上限:33,333円
  • プラチナランク2%UP・仕入れ上限:50,000円
  • ゴールドランク1%UP・仕入れ上限:100,000円

ほとんどの方がダイヤモンドランクだと思いますので、毎月18日に買う3万円くらいのリピート商品を見つけておくといいですね。

セールを攻略しよう!お買い物マラソン・スーパーセール編

お買い物マラソンは毎月開催されるイベントです。楽天スーパーセールもほとんど同じ内容のセールになります。楽天スーパーセールは年4回の開催です。お買い物マラソンは毎月開催され、さらに月2回開催される場合もございます。

1000円以上の商品を購入したショップ数に応じてポイント倍率が上がっていきます。10ショップ買うとポイント倍率+9%つきます。画像では10倍となっていますが、通常購入分1%が含まれているので実際は9%UPになります。

お買い物マラソン仕組みまとめ
  • 毎月開催される
  • エントリー必須
  • 10ショップ購入➡︎+9%(最大倍率)
  • ポイント獲得上限➡︎7000P
  • 最大倍率での仕入れ上限➡︎77,777円
お買い物マラソン仕入れ上限早見表
  • 2ストア(1%)→70万
  • 3ストア(2%)→35万
  • 4ストア(3%)→23.3万
  • 5ストア(4%)→17.5万
  • 6ストア(5%)→14万
  • 7ストア(6%)→11.6万
  • 8ストア(7%)→10万
  • 9ストア(8%)→8.5万
  • 10ストア(9%)→7.7万

必ず、10ショップ買わなくてはならない訳ではありません。10ショップで仕入れをすれば9%UPするというだけで、3ショップで2%だったとしても仕入れ上限(35万)まで仕入れたらもらえるポイント(7000P)は同じです。

仕入れる商品の利益率とご自身のSPUをよく考えて仕入れをしましょう!

SPUマックスなら15.5%、お買い物マラソンマックスなら9%、合計24.5%ポイントがつきます。これだけでも利益出る商品は山ほどあります。これってすごいことですよね。普通の店舗で定価で売っている商品が約25%オフで仕入れることが出来るのですから。

なので、このお買い物マラソンを有効活用することで利益を伸ばすことができます。次の章で、お買い物マラソンでの立ち回り方を解説していきます!!

お買い物マラソン・スーパーセール立ち回り

まず、セールの概要を確認するとともに必ずエントリーしましょう!そして、開催期間を確認しましょう!大体1週間ほどあると思います。

つい最近の楽天スーパーセールは、9月4日から9月11日まででした。ここで重要なのは、5と0のつく日が何回含まれているかです。

「9月5日」と「9月10日」の2回含まれていますね。

つまり、この二日間に仕入れをするのが最も倍率の高い状態で仕入れができます。しかし、ひとつ注意すべき点は超人気商品はセール開始と同時に無くなります。つまり、9月4日の20時からセールスタートし、9月5日0時までの間に売り切れてしまう商品もございます。

まとめると、

  1. エントリーする
  2. 開催期間確認する
  3. 5と0のつく日確認
  4. 超人気商品はセール初日に買う
  5. それ以外の商品は5と0のつく日に買う

同時開催されるストアセールを見逃すな!

お買い物マラソンをはじめとするセール時には、ストア独自のセールやイベントが開催されます。ほとんどがエントリー必須な為、知らないと損してしまいます。

合わせて開催されるイベント
  • スーパーDEAL
  • 5と0のつく日
  • ストアポイントUP
  • クーポン発行(ストア独自)
  • 対象ショップ限定イベント
  • 買ったら倍キャンペーン

これらのイベントを見逃さずに、ポイントを獲得できるかどうかが鍵になります。

スーパーDEAL

スーパーDEALはポイント高還元サービスで50%ポイント還元される商品もあります。これにこれから説明するクーポンやエントリーでポイントUPを併用し、さらにお買い物マラソンの倍率も上乗せできます!

消耗品から家電まで様々なカテゴリラインナップとなっているので、ぜひ優先的にリサーチしてみてください!

5と0のつく日

5と0のつく日については、前の章で解説したように開催期間に含まれている日に仕入れましょう!

ストアポイントUP

セール中だけ、ストアポイントがUPするショップがございます。エントリー不要なものと必須なものにわかれますので要注意です。

完全にストア独自でポイントUPしている場合はエントリー不要の場合が多いです。

いくつかのショップ限定でUPしている場合はエントリー必須です。詳しくは、「対象ショップ限定イベント」で解説します。

クーポン発行

これもストア独自で発行される場合が多いです!

例えば、僕が良く仕入れをする「アルペン楽天市場店」は、お買い物マラソン中の5と0のつく日の20時からストアポイントUPとクーポンが発行されることが多いです!!

このようにストア毎の傾向をつかむことで一気に仕入れの幅や質が上がります!!

「アルペン楽天市場店」についての記事はこちらから↓

対象ショップ限定イベント

このように、対象ショップ限定でポイントUPキャンペーンがございます。今日説明する中ではいちばん見落としがちです。忘れずにエントリーしましょう!

お買い物マラソンに限らず、この対象ショップに絞ってリサーチすると利益商品が見つかりやすいですよ!

 

買ったら倍キャンペーン

楽天イーグルス・バルセロナ・ヴィッセル神戸が勝利した翌日にポイントUPするイベントです。なので、いつ来るかは予測できません。仕入れる前に確認して来てたら忘れずにエントリーしましょう!

 

メルマガ読者限定サイト内容
  1. 楽天ポイントせどり基礎知識は全て収録
  2. 月10万稼げるリサーチ方法公開
  3. キャッシュフロー崩壊を防ぐ仕入れ見極め手法公開!
  4. 楽天ポイントせどり利益商品大公開!
    →利益商品を参考にリサーチの幅を広げよう!
  5. おすすめショップ・穴場ショップ更新
  6. セール時タイムリー利益商品公開!

ブログでは書けない内容が盛りだくさんです!

セールを攻略しよう!超ポイントバック祭編

超ポイントバック祭は毎月開催されている訳ではないです。過去の開催月をみてみましょう!!

2018年➡︎2月・7月・12月 計3回

2019年➡︎2月・9月・12月 計3回

2020年➡︎1月・6月・12月 計3回

2018年、2019年、2020年と3回ずつ行われているので、今年も3回と予想するのが妥当ですね。

まぁ、毎年色々楽天さんも仕掛けてくるので、なんとも言えませんが、来た時にはしっかりと稼げるように充備しておきましょう!

超ポイントバック祭の概要!

超ポイントバック祭は、お買い物マラソンと違ってショップの買い回りでポイントUPするのではなく、購入金額に応じてポイントUPします。

これまで、『お買い物マラソン』は毎回ポイント倍率10倍+ポイント獲得上限7000Pまでと同じでした。

しかし、超ポイントバック祭は開催されるたびに倍率が異なる場合があります。毎度、必ず確認してからイベントに参加しましょう。

例えば、上記画像は2019年12月に開催された時のものです。その時の概要はこんな感じでした↓

70000円以上➡︎7倍(+6%)
ポイント獲得上限➡︎8000P

しかし、2019年9月開催の超ポイントバック祭は下記のようにポイント倍率及び獲得上限が違いました。

100,000円以上➡︎10倍(+9%)
ポイント獲得上限➡︎12000P

2020年1月のイベントでも7倍・8000Pだった為、単純に改悪されただけかもしれませんが、今後も変更される可能性はあり得るので要チェックです。

今の所、二回連続で7倍・8000Pだった為こちらの値で解説を進めていきます!7倍と書いてますが、正式には+6%ポイントUPです。

そうすると、
仕入れ上限額:133,333円です!
(計算式:8000÷0.06=133,333)

この約13万を1ショップで仕入れてもポイントは付与されます。これがかなり楽な点ですね。『お買い物マラソン』でポイント倍率マックス獲得しようとすると、10ショップで仕入れをしなくてはなりません。

初心者の方が、10ショップ分も利益商品を見つけるのって大変ですよね。それに比べて、「超ポイントバック祭』は高単価商品1つ見つければそれだけで達成しますね。

次の章から解説する、「リサーチ方法」や「おすすめショップ公開」・「穴場ショップ公開」を読んで自分の得意カテゴリを見つけてリサーチしてみてください!!

リサーチ方法解説!リアルタイムランキングリサーチ

初心者におすすめのリサーチ方法は、『リアルタイムランキングリサーチ』です。中級者以上の方もこの手法でリサーチしている方は多いです。僕も基礎はこの手法で稼いでます。

では一体どんなリサーチ方法か解説していきます。

サクッと流れを解説
  1. ランキングページから『リアルタイム」を選択
  2. ジャンルは『総合』
  3. このリアルタイムランキングを毎日見る。
  4. 150位から200位くらいまで見る。
  5. なんとなく毎日のランキングが頭に入る
  6. 楽天セール時に、同じように見る
  7. 違和感に気づく。
  8. 今まで出でこなかった商品がランクインしてくる。
  9. その商品をリサーチ
  10. ほぼほぼ利益取れる

具体的に解説していくと、

 

こんな感じで、ランキングページにはデイリー・週間・リアルタイムと3種類ございます。その中でリアルタイムを選択し、総合ジャンルのランキングを150位から200位くらいまで見ましょう。

見るだけで大丈夫です。

この画像の1位から4位まで見ても全て消耗品ですよね?つまり、なんでもない日(セール以外の日)はこのように水とかコンタクトとか消耗品が多いです。コロナウイルスが流行しだした時のランキング上位はマスクしかありませんでした。2021年9月現在もマスクは必ずランクインしていますね。

そういったようにトレンドと重ならない限りは、同じようなラインナップになると思います。

毎日見てるとこれも毎回あるなぁと覚えて行きますので、とにかく毎日見ることが大切です!時間帯も意識できたら尚良いですね!朝一・お昼・夜のゴールデンタイムこの3つの時間帯くらいでOKです。

そしていよいよ、楽天のセール中にみて見るとかなり違和感を覚えると思います。こんな家電が10位?よく知らないおもちゃがランクインしてる?などといつものランキングからガラッと変わってきます。

そのような商品を見つけたら片っ端からリサーチしましょう!!

そうすることで利益商品は必ず見つかります!!そこまで来れば、あとは仕入れるかどうかはご自身の資金力と相談しながら決めましょう!

オススメショップ公開!リピート仕入れ

穴場ショップ公開!

キャッチフレーズは、「厳選されたおもちゃを特別価格で販売!おもちゃのセレクトショップ」だそうです。このキャッチフレーズの通り、おもちゃを格安で仕入れることが可能です。

正直、びっくりするくらい安いです。笑

最初はこれ不良品かな?とか、外箱がボロボロだからかな?とか不安でしたが実際に仕入れてみると普通の商品で、Amazonでもバンバン売れていきました。

特に悪い評価もなしです。

そこからずっとリピートさせてもらってます。

 

トイセルタウンの特徴

次に、トイセルタウンのショップ特徴について解説していきます。

トイセルタウンの特徴を掴もう!
  • 日替わり商品が格安!
  • セット販売がお得!
  • ストアポイント19倍
  • 大量購入可能

 

日替わり商品が格安!

僕がトイセルタウンをおすすめする一番の理由は、この日替わり商品があるからです。というのも、ただ格安な商品というメリットだけでは市場に在庫が溢れてしまい値崩れの原因になります。

しかし、日替わりでやすくなる為、仕入れる人が限られます。その為、相場自体が下がることなくAmazonでうる抜くことが可能です。

また、1人当たり1商品12個まで買えるので大量購入ができ利益を独占できる場合もあります。

例えば下記の商品は1日限定で値下げされた商品です。

左:仕入れ値5544円→利益2907円

真ん中:仕入れ値3296円→利益2775円

右:仕入れ値1064円→利益784円

こんな感じで、現金利益がかなり取れます。これにプラスしてポイントは丸々利益になるので利益率で行ったら30%以上は余裕ですね。

みなさん楽天でリサーチしても現金で利益の出る商品なんてなかなか見つからないですよね。楽天ポイントせどりの基本は、現金はマイナスになるけどそれを上回るポイントを獲得することで利益を出します。

ただ、上記のように現金利益が出るような商品を紹介すると自分が仕入れている商品がもの足りなくなってくるのですよね。笑

セット販売がお得!!

正直セット販売でお得なのはショップ側なんですよね。売れない商品も合わせて販売することが出来るので。

ただ、この福箱・セット販売は比較的利益の取れる商品が多いです。

例えば下記商品を見てみると、、、、

合計7点のセット販売ですね。仕入れ値は6980円です。

Amazonでの7点合計販売額は、12770円です。はいこの時点で利益取れそうですよね。

Amazonからの入金額は約8500円で、1500円ほどの利益になります。現金+ポイント込みの利益で利益率25%くらいは行くと思います。

1つデメリットがあるとしたら、1個売れて1500円の利益!!となる訳ではないので、7個全て売れて初めて満額もらえる訳です。そうなると、もちろん売れるまでも遅いし、梱包納品も手間ですね。

ただ、最初のうちはこのような少ない利益でも積み重ねていくといいですよ。

ストアポイントが19倍

これは、ストアポイント史上最も高い倍率で還元されると思います。

お買い物マラソンや5と0のつく日にかぶることが多いので、積極的に利用しましょう!ポイントなくても現金利益が取れるのがトイセルタウンの強みなので、お買い物マラソンの買い回りの時に買うよりは、買い回りが終わった後に買った方がいいですね。

お買い物マラソンは、マラソンありきの商品を仕入れた方がいいので!

大量購入可能

普通の商品は購入制限が掛かっていないので、何個でも買えます。購入制限がある商品でも最大12個まで買えるので、縦積みで利益を伸ばせますね。

メルマガ読者限定サイト内容
  1. 楽天ポイントせどり基礎知識は全て収録
  2. 月10万稼げるリサーチ方法公開
  3. キャッシュフロー崩壊を防ぐ仕入れ見極め手法公開!
  4. 楽天ポイントせどり利益商品大公開!
    →利益商品を参考にリサーチの幅を広げよう!
  5. おすすめショップ・穴場ショップ更新
  6. セール時タイムリー利益商品公開!

ブログでは書けない内容が盛りだくさんです!

ポイントの現金化について

楽天スーパーポイントは、通常ポイントと期間限定ポイントの2種類あります。この2種類を把握しておく事が重要です。下記の画像のように有効期限が異なります。

 

 

なので、使い道(現金化)に困るのは期間限定ポイントの方なのです。また、通常ポイントはポイント獲得により期間が延長します。よっぽど放置しない限り通常ポイント失効はないかと思います。

期間限定ポイントは、ポイント有効期間の延長はありません。そして、キャンペーンごとに有効期間が違ったりします。注意して現金化が必要ですね。

 

 

ここまで読むと通常ポイント最強で、通常ポイントたくさんゲットすれば良いじゃん!と思うじゃないですか!そうはいきません。下記画像を見てください。

 

 

僕のいつかの、獲得予定ポイントをスクショしたものです。これを見てわかる通り、期間限定ポイント115,839P、通常ポイント22,012Pです。この比率が現実です。ポイントせどりをやっている方はよくわかると思いますが、大体獲得ポイントの1.5割程度が通常ポイントです(仕入れている商品によってバラツキはあります)かなり少ない割合ですよね。

 

つまり、皆さんの悩みは1つで期間限定ポイントの使い道を教えてくれ!!と必ずここに辿り着くわけです。

通常Pと期間限定Pそれぞれの現金化方法を解説していきますね。

通常ポイント

まずは、通常ポイントの消費について解説しますね。まぁ通常Pは使い道が多いので、人によって意見は別かれますので、通常Pしか対応していない現金化手法を紹介します。

ポイントを現金化する時の注意点としては、ポイントが目減りするような取引は辞めましょうという事です。つまり、1ポイント→1円以上の換金方法をオススメします。

通常P現金化
  1. クレカ支払いに充当
  2. 楽天Edyに交換
  3. ポイント投資

1、クレカ支払いに充当

楽天カードご利用分の支払いに充当できます。期間限定Pもこれができれば、この記事はもうお終いなんですけどね。笑

1P→1円なのでいいですね。ポイントせどりしている方は、ほとんどポイントで利益出していると思いますので、支払いに充当する事でこのままポイントが現金として手元に残る事になります!

申し込み条件等は下記画像を参考にしてください。一応ダイヤモンドランク以外の方はポイント利用上限が厳しめなので要確認ですね。ポイントせどりをしていれば、すぐにダイヤモンドランクまで行けますが、最初の1.2ヶ月は注意しないと行けないですね!

2、楽天Edyに交換

楽天ポイントと楽天Edyは相互に交換が出来ます!こちらも期間限定ポイントは楽天Edyへの交換は出来ません。

楽天Edyをオススメする理由は、圧倒的利用可能店舗数が多い所ですね。

楽天Edy利用可能店舗

ただ、最近は楽天ペイが普及してきたので、QRコード決済の下位互換的な存在になってしまいましたね。それでも、楽天ペイはまだまだ発展途上なので、ガソリンスタンドやスーパーでの利用可能店舗数では楽天Edyに軍配が上がりますね。

3、ポイント投資

楽天ポイント上級者はこちら一択という方が多いですね。僕も実際にポイントで投資信託を毎月購入しています。

期間限定ポイント

次は、期間限定ポイントの現金化について解説していきますね。期間限定ポイントは、今や本当に多岐に渡る利用方法がありますので今回は一部僕が行っている手法をご紹介しますね。

期間限定P現金化
  1. モバイル・でんき・ガス・ひかり・保険利用代金に充当
  2. 楽天ビューティ・楽天トラベル利用代金に充当
  3. 楽天ペイ
  4. 楽天市場で日用品等購入
  5. 仕入れ→買取

1、楽天モバイル・楽天でんき利用代金に充当

楽天でポイントせどりを行っている方は、楽天モバイル・楽天でんき・楽天ガス・楽天ひかり・楽天保険に変更し楽天経済圏で生活を行うようにしましょう。スマホ代・でんき代等をポイントで支払い、現金の支出を減らしていきましょう。

これだけで、月5万程の現金支出を減らせる方も多いと思いますよ!そして、SPUもモバイル・ひかり・保険で合わせて3%アップしますのでお得でしかありませんね。

2、楽天ビューティ・楽天トラベル利用代金に充当

この2つは、完全にSPU目的です。楽天トラベル5000円以上・楽天ビューティ3000円以上の利用で+1%ずつUPします。ただし、無理やり使う必要はないです。

50万以下程度の仕入れでしたら無理に利用する必要はないかなと思います。

僕は、楽天ビューティー→美容室に利用+マッサージ利用
楽天トラベル→仕入れ同行等で遠征時に利用orプライベート旅行時利用とこんな感じです。

僕の場合は複数アカウント運用しているので、何回か利用することもありますね。

3、楽天ペイ

次は楽天ペイですね!僕はかなりの割合で楽天ペイを使ってます。むしろ、どこへ行くのもあえて楽天ペイや楽天ポイントが使えるお店を探して行ってるくらい利用しています。基本的には、コンビニでは必ず楽天ペイですね。

楽天ペイ使えるお店

コンビニはもちろん、ドラックストア・家電量販店・飲食店・アパレル・百貨店などなど随時追加されています。ブックオフでも使えますし、トイザらスでも使えるようになったので店舗せどりメインの方も、ポイントせどりと相性がよくなってきてますね。

4、楽天市場で日用品等購入

これもほどほどにした方が良いですが、僕は消耗品のまとめ買いをしていますね。プライベートの買い物は9割楽天ですね。ポイントで買ってもポイントつくのでお得です!

5、仕入れ→買取

実際ここまで紹介した現金化をしていても大した額になりません。

毎月数十万ポイント(中には数百万のかたも、、)を獲得し、現金化しなくてはなりません。今回僕がオススメする手法は、全額ポイントで仕入れて買取屋に流す方法です。

ポイントで仕入れをすると経費にできないとか、ポイントで仕入れするとポイントつかないと思っている方等いるかと思いますが、1つずつ解説していきますね。

まず、ポイントで全額仕入れてしまうと0円の領収書が出てしまうので経費にはできませんね。もちろん節税対策は大切なのですが、楽天で仕入れをしていく上ではもっと大切なことがあります。1つは現金化のスピード、もう1つはアカウントBANのリスクです。

そもそもポイントが付与されるのが翌月の15日、イベントによっては2,3ヶ月先なんてこともあります。なので、現金化のスピードを意識しないとポイントは増えているけど、いつになっても現金が増えていかない感覚に陥ります。買取屋に出す方法は、商品を郵送で送り翌日には銀行振込してくれます。

次に、楽天の規約上転売目的で商品を購入することはNGとなっています。なので、私たちは常にアカウントBANと隣り合わせで仕入れをしているわけです。とは言っても注意すべき点をしっかり把握していれば大丈夫ですが、実際にBANになってしまったら全ポイント失効になってしまいます。なのでできるだけ早く使い切ることをオススメします。

 

ポイントの管理について

みなさん楽天ポイントせどりの利益管理ってどのように行っていますか??Excelでまとめたりしてませんか?大変ですよね。楽天に限らず店舗せどり等でもExcelに利益をまとめてる人は今すぐやめるべきです。

結論から言うと時間の無駄です。

その管理ってお金が発生しない時間ですよね、そこに月20時間から30時間以上費やすのは勿体ないです。そのままではいくらせどりで稼いでも時間にゆとりのある豊かな生活は送れません。

まあ一旦この話はおいておいて、楽天ポインとせどりの超簡単な利益管理方法を教えます。

僕が楽天ポイントせどりで毎月管理している数字はたった1つです。それは、

「現金マイナスがいくらか」

これだけです。ポイントせどりはポイントで利益を出す為、現金マイナスが必ず出ます。

その数字を管理することが鍵になってきます。

それでは詳しく見ていきましょう!!

楽天ポイント利益管理の基礎

まず、楽天ポイントせどりでは下記のように利益を出すことができます。

仕入れ額:10000円

ポイント付与:20%

獲得ポイント:2000円相当

売上入金額:9500円

現金利益:9500円10000円=マイナス500円

ポイント込み利益:1500円相当(2000ー500)

このように様々な数字を全てExcelでまとめている人が非常に多いです。

そんなことをしていると時間がいくらあっても足りませんし、商品単位の獲得ポイントやポイント利益は管理する必要は全くありません。

ポイント管理はこれだけで十分!!

では、一体どの数字を管理するのか、冒頭でも述べていますが

「現金マイナス」ですね。

この数字さえ、把握しておけば簡単に利益を導き出せます。

まだ、パッとこないと思いますので解説していきます。

おそらく皆さんは、一番重要なのは獲得ポイントでしょ!ポイントの流れを把握しないとダメでしょ!と考えていると思います。

その通りなのですが、自分でまとめたりする必要は一切ないと言うことです。どう言うことかといいますと、ポイントの管理は全て楽天がやってくれます。

このように毎月何ポイント反映されたか勝手に計算してくれて詳細まで確認できます。楽天市場アプリからでも確認できますし、楽天ポイントクラブというアプリからも確認できます。

はい、ということはもわかりましたね。

例えば8月の仕入れに対して現金マイナスが2万円だったとします。

8月仕入れ分のポイントは9月に反映されます。9月の獲得ポイントが10万だったとします。そしたら、計算はとても簡単。

9月獲得ポイントー8月仕入れ現金マイナス=8月仕入れ分に対しての利益
(10万ポイントー2万円=8万円相当の利益)

このように、現金マイナスだけ把握しておけば簡単に利益額を導き出せると言う事です。これをわかってやっている方は本当に少ないので、ぜひ参考にして時間にゆとりを持てるようにしましょう。

 

現金マイナスはどう管理する??

この現金マイナスの管理方法ですがいくつかやり方はあります。

1つはマカドやプライスターなどのツールを使う方法、Amazon販売がメインの方は先に述べた2つのどちらかを利用するのがいいと思います。後ほど詳しく解説していきます。

そして2つ目は、家計簿アプリです。これは、主に楽天から買取屋に流している方におすすめです。

この2つの手法をそれぞれ詳しく解説していきます。

 

ツールを利用する(マカド・プライスター等)

Amazon販売がメインならツールを使うことをおすすめします。あくまで、今日紹介するのは現金マイナスの管理方法ですが、これらのツールには自動価格改定機能や商品リサーチ機能など様々な機能が備わっているのでかなりおすすめです。

せどりで稼いでいる方は必ずこのどちらかのツールを利用しています。

マカドプライスター

それぞれ確認してみてください!!

それでは、本題に戻ります。僕はマカドを利用していますのでマカド画面で解説していきます。

上記が商品管理画面ですね。注目するのは赤丸だけでOKです。

仕入:25000円(ポイントを含まない仕入額)
粗利:マイナス3462円

これが正解です。ちゃんとマイナスで計算されています。

このように全商品、ポイントは一切考慮せずに仕入れ金額を入れておくと現金マイナスが集計されていきます。そして、翌月の反映ポイントからこの集計を引いてあげれば利益がでると言うことになります。

確定申告では基本的に現金の流れを追います。つまり、ポイントを考慮した仕入れ金額で利益計算していると実際の現金の流れと差異が生じて面倒なことになります。

ポイントは仕入れ等に使って初めて課税される認識でOKです。獲得した段階ではなく使用した段階(現金化した段階)で課税対象の現金として認識されます。

上記の方法が正解なので試しにやってみてください。今まで1商品に対して何ポイントついて、何ポイント分利益で、みたいな計算していた人たちは月に30時間ほどの時間を節約できますのでおすすめです!!

 

家計簿アプリを使う!!

せどりの利益管理に家計簿アプリ??と思う方も多いと思います。実際僕も毎月、買取屋に出す商品の現金マイナスは家計簿アプリで管理しています。

買取屋に出す商品は、上記で解説したようにツールを使って自動的に計算してくれうような仕組みはありません。なので、Amazon以外の利益計算はやっぱり自分でやらないといけません。

そこでExcelとかにまとめる方が多いですが、家計簿アプリに変えるだけで通勤などの隙間時間に入力できるので時間を削減できます。

あとは、Excelだと自分である程度の表を作らないといけませんが、家計簿アプリならある程度整った使用になっているのでPCを持っていない人や苦手な人でも感覚的に操作できます。

僕が使っているのはこちら

ほんと上記に限らずどんなアプリでもいいので自分の使いやすいものを探してみてください!

こんな感じで僕は楽天のアカウントを3個運用していてそれぞれ3、4万の現金マイナスがありますね。

合計マイナス額が明確なので、あとはポイントが反映されれば簡単に利益額を算出できますね。

家計簿アプリだと確定申告の書類として使えないと言うことを考える人がいますが、確定申告で必要な書類はクレカの明細と買取屋から入金された銀行の明細だけあれば大丈夫ですよ。確定申告時に細かいポイントの計算とかが不要だから、手軽に使えるアプリとかでいいのです。

是非、現金マイナス管理術を真似してみてください!

 

オススメツール!必須ツール紹介!

最後におすすめのツールについてご紹介して行きます!

必須ツール一覧
価格改定ツール

結論、Keepaとセラースケットだけ利用すれば良いと思います!!

Keepa

KeepaはAmazonで商品を販売する上で必要不可欠なツールになります。価格の推移、出品者の推移、売行きの推移など様々なデータが確認できます。

Keepaを使った商品の見極め方を解説して行きます。

仕入れ商品のKeepa波形を読む

この商品は先日のお買い物マラソン時のスーパーDEALでかなり安くなっていた商品です。40%ポイントバックはかなりでかいですね!!SPUやマラソンUP分を考慮すると60%オフくらいで仕入れることができます。

 

Keepaのグラフがこんな感じです。

 

Keepaチャック項目
  • 1ヶ月波形でみる
  • 価格の動きが安定しているかみる(グラフ1段目)
  • ランキングで売れ具合を確認(グラフ2段目)
    ➡︎折れ線グラフが下に下がっている時にランキングが上がる=売れた
    この商品のように売れすぎているとグラフの動きが細かすぎますね。
  • 出品者が極端に増えてないかみる(グラフ3段目)
  • 最安値設定ライバル数確認!下記で解説

最安値設定ライバル数とは何かというと、単純に最安値に設定している出品者の数です。

上記Keepaのグラフを見る限り出品者の人数は約20人です。では、20人全員がライバルでしょうか?いえ、そうではありません。

ライバルは最安値に設定している出品者だけです。つまり20人全員が同じ価格に設定しているのであれば、ライバルは20人ですがそんなことはほぼありえません。

実際に出品者一覧を見てみると↓

バラ売りで最安値1200円に設定している方はたったの3人しかいませんでした。なので、総出品者数にビビって仕入れを止めるのではなく、しっかりと最安値に設定しているライバル数をチェックする癖をつけましょう!!出品者数が100人とかいるとすぐに諦めてしまう方がいますが、ここまでしっかりリサーチできる方は少ないのでライバルとさをつけることができると思います!!

仕入れNG、Keepaグラフ

こういった、ランキングの波形が弱い商品はポイントせどりでは控えた方がいいですね。店舗せどりでこの商品を見つけた場合は、利益額とご自身の資金力を考慮した上で仕入れてもOKだと思います。

このように、Keepaを使って商品の見極めをすることで値崩れや不良在庫になることを防ぐことが可能です。Keepaを確認せずに仕入れる事は僕は不安でできないので、必ず利用しましょう!

セラースケット

  1. アカウント停止予防サービス
  2. リサーチツール「ワカルンダ」
  3. 価格改定ツール

1、2のサービスが2480円で、3のサービスが500円になります。

最近のAmazonはどんどん規制が強化されていき、初心者の方は日々真贋調査に怯えているのではないでしょうか。セラースケットではAmazonの商品ページでその商品の危険度がわかります。

知らず知らずのうちに、真贋対象商品を仕入れていたとか、商標権の侵害をしていたと言ったことにならないので初心者の方ほどおすすめです。プレミアムプラン(4980円)では真贋調査がきたときに一緒にメール文を考えてくれたりとアカウント再開に向けてサポートしてくれます。

価格改定ツールに関しては、セラースケット以外にもたくさんあるのですが一番値段の安いセラースケットをおすすめします。他者は月額5000円ほどです。

Amazonの価格は分単位で価格改定されます、なので自動で価格改定してくれるツールがないと常に最安値を取ることができず販売機会の大幅な損失になってしまいますので、必ず利用しましょう!

まとめ お疲れ様でした!

お疲れ様でした!ここまで2万字を超える内容となっております。いかがだったでしょうか。

ほとんどの方が途中で読むのを挫折した中最後まで読んでくれたあなたはかなり努力の才能があります!!

結局どんなに稼げる情報を得ても継続できない方は成功する事はあり得ません。つまり、一番大切な事は努力の才能です。継続する事です。

これからも、みなさんの生活が少しでも豊かになるような発信を続けていきますので、他の記事も読んでみてください!!

メルマガ読者限定サイト内容
  1. 楽天ポイントせどり基礎知識は全て収録
  2. 月10万稼げるリサーチ方法公開
  3. キャッシュフロー崩壊を防ぐ仕入れ見極め手法公開!
  4. 楽天ポイントせどり利益商品大公開!
    →利益商品を参考にリサーチの幅を広げよう!
  5. おすすめショップ・穴場ショップ更新
  6. セール時タイムリー利益商品公開!

ブログでは書けない内容が盛りだくさんです!

★店舗せどりで莫大な時間を消費してませんか?
➡︎ポイントせどりが解決してくれます!

★値崩れ・損切り・不良在庫に悩んでいませんか?
➡︎予約転売が解決してくれます!

店舗せどりでいくら稼いでも労働からは解放されません。僕の実践している手法なら、時間とお金両方にゆとりを持てます。

この2つを持ち合わせて初めて豊かな人生を送れると思います。そんな豊かな人生を送れるよう皆さんのスタートをサポートします!!

僕と一緒に最新のせどり手法で稼いで行きましょう!!

【メルマガ登録3大特典】

1、ポイントせどり教材サイト

2、予約転売教材サイト

3、時間とお金両方手に入れる働き方伝授!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
だいごろうちゃん
だいごろうちゃんです。公務員という安定を捨てた男がネットビジネスで、自由を勝ち取る術を公開していきます!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Daigoro-chan blog , 2021 All Rights Reserved.